このコーナーではお肉のレシピをご紹介いたします

ホルモンの取り扱いはありません。家で焼くのは難しい…とよく聞きますが、 ひっくり返すタイミングさえつかめばどーんとこい!ジュワ〜っと広がる肉汁をお楽しみください。その様子はまるで魔法のよう。職人が一枚一枚丁寧に手切りしているので、お肉の並んだ姿はなかなかのものです。ご希望に添えない場合はご連絡させて頂きます。このコーナーでは「お肉の達人」こと店主の辰巳が、お肉のレシピをご紹介いたします。目録として・・?どうしたらいいのかわからなかったのですが、すごくわかり易く教えて頂き、又、日がないのにも関わらず、迅速に対応してくださいました。(^^)■ 神戸ビーフカレーのコツ ■肉を最初に炒めるじっくり煮込むちちんぷいぷいカレーの作り方<材料>(一応4人前)■ちちんぷいぷいカレー肉:500~600g  (切り落とし肉をつかってもおいしい!)■玉葱:4個(ザクザクとくし型に)■人参:2本(乱切り)■じゃがいも:2個(皮をむいて半分に)■カレールー:好みのもの2~3種複数混ぜると旨みが増します■カレー粉:小さじ2杯くらい■和牛の牛脂 ↑お肉は和牛でなくても和牛の牛脂を使うだけで美味しさはUP■胡椒・バター・牛乳・チョコレート・醤油・ウスターソース・ジャム・レモン汁・りんごのすりおろし、等 全部そろえる必要はなく、その時にあるものを使っています■半熟目玉焼き:4個(お好みで)。2。6 05 お肉のぐるりをしっかり焼きます。 奥深いコク、風味、柔らかさをしゃぶしゃぶ、すき焼きでお楽し み下さい。上質な脂がコクとなって絶妙にお料理にしみこみます。ご贈答に最適です。よく熱した網にお肉を並べると、、、ジュ〜ッ!!っと勢いよく焼ける音と、美味しい香りがあたりいっぱいに立ち込めます。噛めばかむほど旨味がでます。また、購入しますね。 肉の塊に塩コショウをすり込んでオーブンで焼くだけ。昭和19年に日本の和牛は認定されました。ご贈答に和牛 お祝いも最適です。0℃~-5℃をいかに早く通すかが風味を落とさず保存するために大切なのです。
[PR]

by wishbewishbe | 2011-11-28 19:13

<< 焼肉パーティ軽く塩こしょうでお... 赤身派霜降派2つの種類のお肉をご用意 >>